toggle
介護サービスをもっとスマートに
2018-01-25

介護現場で活躍 「エマージェンシー機能」

Pocket

迅速な情報共有で、業務効率化やコミュニケーションの
活性化につながる無線機。
介護現場でも活躍する姿が増えてきました。

 
しかし、無線機導入のメリットは上記以外にもあります。
それが「エマージェンシー機能」です。
無線機本体のボタンを押せば緊急アラームが鳴り、
周囲に緊急事態を知らせることができます。
 
従来のアナログ無線機では、ボタンを押した無線機からしかアラームが
鳴りませんでしたが、デジタル無線機なら自分以外の無線機にも
アラームを飛ばすことができ、本体の液晶表示を工夫すれば、
どの無線機が鳴っているのか確認できます。
 
横浜市福祉サービス協会様は、「ユニット名」を表示させることで、
緊急事態の現場をいち早く特定し、かけつけられる準備をしています。
 
より効果的に無線機を利用する方法をいつでもご案内します!

関連記事

    関連記事はありません